FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月13日

8月13日

晴れときどき曇り。

本日は太田が担当します。

 

昨日はお休みをいただき、大船渡~陸前高田~遠野~釜石というルートでプチ一人旅へ。

わりと近場といえるようなところですが、それぞれ特徴や雰囲気が異なり、一言で東北、岩手…などといっても、中身は相当多様だぞ、ということを目の当たりにしてきました。

震災後の歩みも、それぞれの土地で異なる、そんなことも感じてきました。

 

さて、本日の釜石はめっきりお盆ムード。

センターの前の道、交通量が多いです。他県ナンバーの車も多いです。

スーパーなど、いたるところでお花など、お墓参りのためのものが売られています。

 

お墓参り、こちらでは特に大切なことです。

今日明日が、お墓参りのピークとのことです。

 

ちなみに、M師匠は、お花が売り切れていて、買えなかったとのことです。

なので、センターに寄って、将棋をさしていかれました。

 

人によっては、親戚の分含めて11ものお墓を巡るとのこと…。

みなさん、熱中症にご注意を。

 

さらに、今日は甲子園で岩手代表花巻東の初戦。

こちらも、みなさん、大変盛り上がるところです。

明日あたり、この話題で盛り上がること間違いなしです。

 

わたしだけかもしれませんが、

普段は東京で生活している日々の中で、盆踊りを楽しみにしたり、

甲子園で地元チームをアツク応援したりすることがなくなっていました。

こちらに来てから、季節ごとの、こういうことを大切に生きるということ、その大切さをあらためて教えられています。

こういう季節ごとに大切にされている出来事によって、過去の人々と今現在のわたしたち、さらには将来の人々までもが繋がっていくように感じられます。

 

エビハラセンター長、今日はお休み。どちらへ行かれたのでしょうか。

前回の休みのときは軽いハプニングに見舞われたようですが、今日も何かハプニングに襲われているのでしょうか。明日話しを聞くのが楽しみです。

 

今日の一枚はM師匠のハーモニカ。M師匠、将棋だけではないのです。

いい音色がセンターに響きわたっています…。

写真 (2)

今日のセンターは、午前中地元ボランティアHさんが担当。午後は太田。

大切なお話しを沢山伺いました。沢山笑いました。

来訪者は11名。

 

聖公会神学院三年

聖職候補生 太田 信三

カレンダー
プロフィール

日本聖公会 北海道教区の東日本大震災支援室のブログです。
岩手県釜石市にある、釜石神愛教会・神愛幼児学園を拠点として支援活動を行っています。

※ このブログに掲載されている写真は、許可を得て掲載しています。

nskkhokkaido

Counter
リンク
最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新トラックバック
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。