FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月11日

8月11日

晴れ。今日も夏らしい一日。

本日は太田が担当します。

 

今日は内竹、米澤、太田は朝からサッカー場仮設へ。

ふわふわオムレツケーキを子どもたちと一緒に作ってきました!

子どもたち、本当に元気!ただ「卵と粉を混ぜる」だけでも、大盛り上がり!

この元気と、楽しむ姿に、こちらも元気をもらい、楽しませてもらいました。

今回は、ホットプレートを使うという新しい試みでしたが、これが良かった!

写真 (1)

写真はちょっとアレデスガ…とても美味しかった!

 

午後は、内竹、太田はある仮設に住んでいる方のところへ荷物を取りに。

その後、内竹、米澤、太田はカトリック釜石教会の礼拝へ…。

とっても素晴らしい時でした…。感謝です。

 

さらに、その後は上中島の仮設へ行ったり、座布団プロジェクトの配れていなかった所を回ったりと、一日が慌ただしく過ぎていきました。

まさに、あっという間の一日…。午前中が昨日のことのようです。

しかし、こちらは今日あたりから完全にお盆ムード。

なので、釜石被災者支援センターにとっては、慌ただしい日々もひと段落でしょうか。

 

今日のセンターは、日曜日なので午後から。

地元ボランティアHさんが担ってくださいました。訪れた地元ボランティアYさんとの会話は、聞いていて、本当に楽しいのです。元気モリモリ回復します。感謝です。

 

エビハラセンター長は、大館です。そろそろ帰ってきます。無事を祈ります。

お土産話も楽しみです。

 

さて、本日夜に米澤さんが、明日早朝に内竹さんが離釜します。

米澤さん、短い時間でしたが、お疲れさまでした。

内竹さん、今年も本当にありがとうございました。

別れは寂しいですが、それぞれの場で互いに祈り合いましょう!

 

では、今日はこのあと花火大会ですので、このあたりで…。

去年は見ているだけで、なぜか泣けてきたのですが、今年はどんなふうに感じるかなあ…。

 

本日のセンター来訪者は10名。

 

聖公会神学院三年

聖職候補生 太田 信三

カレンダー
プロフィール

日本聖公会 北海道教区の東日本大震災支援室のブログです。
岩手県釜石市にある、釜石神愛教会・神愛幼児学園を拠点として支援活動を行っています。

※ このブログに掲載されている写真は、許可を得て掲載しています。

nskkhokkaido

Counter
リンク
最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新トラックバック
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。