fc2ブログ

10月10日

10月10日

足湯ボランティア募集します。3泊4日からオッケー。

曇り。久しぶりに暑い日。

バタバタと忙しい一日でした。といっても忙しかったのは私ではなく足湯マスター向井さん。

午前、海老原は会計など雑務。向井・末吉は来場者対応。桃山学院大学伊藤先生の奥様である節子(東京聖マーガレット教会)さん加わる。

お昼前に小学校一年生の男の子と小さな女の子を連れたお母さんが来場。買い物帰りに子どもが間違って入ってきたのがきっかけ。でも何故か話しがはずみ、子どもたちも大はしゃぎ。子どもの遊び声がセンターに響くのははじめてのできごと。とってもいいことでした。また遊びに来てください。

P1000096.JPG P1000097.JPG

午後から海老原は伊藤節子さんや到着した涌井先生ご夫妻をご案内して釜石・大鎚を視察。向井・末吉はセンターで引き続き来客対応と足湯。なんと午後だけで11人が来場。そのうち足湯が4人。「久しぶりにくつろいだ気分になったわ」と常連のKさん。ある方は「震災直後は涙もでなかったけど、最近よく泣くのよ」と本音を吐露。足湯効果てきめんです。

                                                          P1000099.JPG

向井さん・末吉さんご苦労様。特に本日午後帰路につかれた末吉さんありがとうございました。ただ一言だけいいたいことがあります。私がのんびりした空気を醸し出しているとのお言葉ですが、これでも精一杯てきぱきと働いてるつもりなんです。残念。

本日の来場者15名。新記録。

 

日本聖公会「いっしょに歩こうプロジェクト」釜石被災者支援センター コーディネーター海老原祐治

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
プロフィール

日本聖公会 北海道教区の東日本大震災支援室のブログです。
岩手県釜石市にある、釜石神愛教会・神愛幼児学園を拠点として支援活動を行っています。

※ このブログに掲載されている写真は、許可を得て掲載しています。

nskkhokkaido

Counter
リンク
最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新トラックバック
最新コメント